押し入れにしまっていた浴衣はクリーニングして着るべき?

4月の新生活シーズンに入ったと思ったら、あっという間に世の中はGW!

今年2018年はけっこうGWで海外とかにいく人も多いみたいですね。

世の中、森友とか加計とか、セクハラとか日報とか、まぁ、次から次へと問題が出てくるんですけど、セクハラはやっぱりダメよね。

大臣が「嫌なら取材やめればいいだろ!」とかって言ったとか言わなかったとか。

それが言えないことがま、まさにセクハラでしょうが!って言いたくなるけど、またこういうことを言うと、普通の人なら炎上しちゃったりするんでしょうね?

わたしのこのブログなんて誰もみてないだろうから、炎上なんてこともありえないけど。

それはさておき、セクハラ!

去年だったかな?会社で花火大会に行ったんですが、そのときに会社上司から

「女性は浴衣な!」

とかって言われたんですが、これも立派なセクハラになる?

そんなん、何着ていこうか自由っしょ。

あんたに決められることないよ!って感じなんですが、プチお局みたいな社員さんがいて、その人が

「まぁまぁ、みんなが盛り上がるならいいじゃない!浴衣着れば!」

ってまとめてきたので、逆に引いた。

 

まぁ、浴衣を着るのは、浴衣ってかわいい感じになるし、いいかな?と思っていたんだけど、わたし浴衣持ってないし!

っていうのが反対していた大きな理由。

そのために、浴衣をわざわざ買うのってもったいないでしょ?

でも、友達に聞いたら、最近はプチプラの浴衣とかもあるんですよね。

それなら数千円で浴衣セットを買えちゃうってことなので、それならってことで買ってみた。

それはそれは、私よく似合う!って自分で思ったけど、周りからはどう写ったのかな?

でも、去年、浴衣を着たのはその1回だけ。

だから、今年も着てみようかな?とは思うんだけど、こういうプチプラの浴衣でもやっぱりクリーニングとか出してから着たほうがいいのかな?

正直、浴衣の値段よりクリーニングのほうが高い感じがしないでもないんだけどね。どうせなら、今持っているのを浴衣 買取で売ってから、新しい浴衣を買うほうがいいような気もしないではないですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です